コラム・特集

IEの重要性を考える : よりよい現場を作るために必要な3つの事

第1回 IEの重要性を考える
よりよい現場を作るために必要な3つの事

1人1人の時間という資源を有効に活用し、
より良い現場をつくるために必要なことが何か考えてみると、
少なくても3つのことが大切なように思います。

1つめはその現場を正しく理解することです。

具体的にはどのような資源(人、モノ、設備など)を投入し、
何をアウトプット(製品、サービスなど)する現場なのか、
そのアウトプットを生み出すプロセスはどのようになっているか
(工程、作業方法、作業分担など)を理解します。

当たり前の話だと思いますが、それが良い現場をつくる対象となるので
対象が現在どのような状態になっているかを明らかにしなければいけません。

2つめは問題を正しく認識し、その問題の解決を進めることです。

問題を認識すると言っても、その現場を漠然と眺めていても問題は見えません。

よりより方法はないか?
人による違いはないか?
作業ペースに問題はないか?
など、しっかりと自分なりの判断基準(ものさし)を持って
現場を見なければいけません。

次いで、その問題を数値でとらえ、問題解決を行い、
問題解決されたことを証明しなければいけません。

3つめは現場で働く人の意識です。

先述のように現場を正しく理解し、問題解決をしようとする意欲を
高めなければいけないのです。

これをモーションマインドということもできます。

モーションマインドを高めるためには、
問題解決を行う技術を持っていることと
問題解決を行う場を作る必要があります。

その活動の中で人が技術を身に付け、成果を認められ、
目標達成に対する達成感を持ち、次の目標に取り組むというサイクルを
企業は回し続けなければいけません。

様々な企業の現場を見てきましたが、このサイクルを回し続けている企業は
本当に強い企業になると確信しています。

(株)日本能率協会コンサルティング
角田 賢司

コラム一覧はこちら
http://www.jma-online.com/category/column/

関連サービス一覧はこちら

IEを体系的に社内で学べるオンラインセミナー

IE基礎テクニック習得コース
http://www.jma-online.com/course/course01/

製造業における生産技術プロフェッショナルのための資格

生産技術者マネジメント資格(CPE資格)
http://jma-cpe.jp/

IE資格認定制度 全日本能率連盟資格登録第25号

生産革新プロフェショナル・コース
http://jma-iepro.com/

関連記事一覧

生産部門の教育ご責任者様へ 2018ものづくり公開セミナーガイド購買・調達部門の教育ご責任者様へ 2018ものづくり公開セミナーガイド

B2Bデジタルマーケティングセミナー

ものづくり人材育成ソリューション

マーケティング分野オンラインセミナー